高尾山だけじゃなくその先へ

登山をしない人でも知ってる山といえば日本一の富士山がありますが、高尾山なんかも一度ぐらいは聞いた事があるのではないでしょうか。

高尾山はケーブルカーを使ったりすれば本当に簡単に登れます。
サンダルやクロックスなど、運動靴でなくても正直登れると思います。

ですが、今回私がおすすめしたいのは高尾山から連なる奥高尾と呼ばれるコースです。

陣馬山まではかなりの長丁場で初心者にはおすすめできませんが、景信山や城山と呼ばれる山まで歩いてみませんか。

勿論、そこまではサンダルなどではいけないので運動靴や登山靴をおすすめしたいですが、普段の生活では見ることが出来ない景色がそこにあります。

高尾山から城山まで1時間、景信山までは高尾山から1時間半程度すすむわけですが、折角ならば高尾山のその奥まで行かれることをおすすめします。

人で溢れた登山道にはない静寂さや自然に触れると、山の魅力の一端に触れることができると思います。

登山はスポーツですが勝ち負けはありません。
のんびり登るもよし、急いで登るもよしです。

都心からのアクセスも悪くない高尾山をはじめ、小田急線沿いにはたくさんの良い山があります。

ネットなんかもつながりにくくて不便に思うかもしれませんが、そういった物とたまには隔絶された環境に身を置くことで、新たな発見があるかもしれません!