始めてキャンプにはカセットガスのバーベキューコンロがおすすめ

数年前から家族でキャンプをはじめました。

初めてのキャンプは長野県のキャンピングフィールド木曽古道に行きました。
一泊二日の行程でした。

フリーサイトだったので好きな場所にテントを張りました。
買ったばかりのテントでしたが、家族みんなで協力し、意外に早く張る事が出来ました。

キャンプ場にはヤギがいて可愛いかったです。
またブランコがあり、子供達は大喜びでした。

初めてだったので食事は簡単にしようと、バーベキューにしました。
食材は近くのスーパーで買いました。
焼きおにぎりや、パックのごはんも、あとマシュマロも買いました。

何もかも慣れない事なので色々と時間が掛かるだろうから・・・と、炭ではなくカセットガスのバーベキューコンロを持って行きました。

これでぐっと気が楽になって楽しめたと思います。
普通のバーベキューの様にも焼けるし、鉄板も付属してるし、蓋をして焼けるので生焼けもなく、良かったです。

テントを張ったあと、テーブルや棚の配置がイマイチ分からず、少し動線が良くなかったかも・・・と後から反省しました。

バーベキューの後は、手持ち花火と、焚き火をしました。
周りの人達も焚き火台で焚き火をしていて、どこも楽しそうでした。

夜は静かでよく眠れました。

次の日は朝起きて、簡単なご飯を済ませ、撤収をしました。

初めてのキャンプは天気に恵まれよいキャンプデビューとなりました。

2回目の時は強風で、テントを張るのが大変だったし、GWに行ったので、夜は寒すぎてなかなか寝られませんでした。
3回目は雨が降り続いて大変なキャンプになってしまいました。

次に行く時はよい天気でありますように!